商品管理について 初めてのお客様へ 送料・お支払について 返品・キャンセル 通信販売法に基づく表示
前に戻る トップページに戻る
 
始まりは10本の苗から

国分酒造 蔓無源氏 つるなしげんじ
前割り 14%

 国分酒造協業組合トップへ
 
 大正時代には九州一円で栽培され美味しいと評価されて、現在品種改良が進み栽培されなくなった品種、『蔓無源氏』を平成15年から10本の苗から少しずつ作付を増やし、平成二〇年11月についに『蔓無源氏100%』で仕込みを開始することが出来た芋焼酎です。


大正時代に栽培された芋をその時代の焼酎造りを再現して醸し出された大正時代に飲まれていただろう芋焼酎を平成の時代に復活、まさにロマンの一本です。



前割りとは・:・
焼酎をあらかじめ水で割水しておく方法です。前割りすることで、焼酎と水がなじむため、その場で作ったお湯割りや水割りなどに比べ、まろやかな味わいになるのが特徴です。


飲み方
そのままストレート又は冷やしてストレート、日本酒のようにお燗して飲んでも美味しく頂けます。



 テースティングコメント

 蔓無源氏の特徴でもある芋そのものの甘みが自然と味わうことが出来ます。


 


1800ml:税抜:1,840円

 ◆ このお酒の成分
原料
蔓無源氏
・米麹(黒麹)

アルコール
14%
その他
常圧蒸留
 ◆ その他の情報
おススメの飲み方 ロック・水割り・お湯割り・ストレート
保管方法 冷暗所
化粧箱
発送 ・・・







  今が”旬”!おススメ商品はコチラ!!




前に戻る トップページに戻る
  厳選!最新入荷商品





  地酒銘柄別

  焼酎蔵元別

  和リキュール蔵元別

  タイプで選ぶ